HOME>遠隔監視について
 一般的な接続図
●インターネットで監視をする場合は、固定のIPアドレスを取得してください。
   固定のIPアドレスについては、各プロバイダーにお問い合わせ下さい。
●上図は1つの例としてご参照下さい。プロバイダー・ルーター等によって、異なる場合があります。
●インターネット通信速度は上りで実質2Mb以上必要になります。(レコーダー側)
インターネットの契約について
弊社の遠隔監視システムは、「IPアドレス」に対してアクセスを行います。
プロバイダーのサーバーメンテナンス等で、IPアドレスが変動してしまい、弊社のシステムではアクセスが出来なくなってしまうことがございます。
固定のIPアドレスをご契約いただきますと、変動することがございませんので、常に特定のIPアドレスにアクセスすることが可能になります。
レコーダー・カメラ以外の設定について
弊社の遠隔監視対応DVRは、ルーターやモデム(ルーター機能付)でポートの開放やIPアドレスの設定を行う必要がありますが、ルーターやモデムは種類が多く、弊社ではサポートさせていただいておりません。
こういった設定等につきましては、プロバイダーや、業者にご依頼いただくことをお勧めします。
メール送信機能について
一部のDVRでメール送信機能を搭載したモデルがございますが、固定のIPアドレスを取得しない場合、メールを送信できませんので、ご注意下さい。
フリーメールでの送信につきましては、うまくメールが送信されませんのでご注意下さい。
携帯電話での監視について
●携帯電話端末について

【DVR-S5044T-H/S516GT-H・MDR-S5168T-22-H】
Opera・Sarariブラウザー対応の機種を御使用下さい。
端末のセキュリティ設定によっては、見れない場合がございます。機種により、設定変更などで見れるようになる機種もございます。

【スマートフォン対応モデル】
専用のアプリケーションソフト(無料)をインストールしていただき、そのアプリケーションで画像をご覧頂くことができます。

●パケット通信料について
膨大なパケット通信料がかかると思いますので、定額制でいくら使用しても料金が同じというプランをお勧めします。
HOME>遠隔監視について
        ページのトップへ